• トップページ
  • 親知らずが痛い・口の中のできものが気になる -口腔外科-

親知らずが痛い・口の中のできものが気になる -口腔外科-

口腔外科

口腔外科とは、親知らずの抜歯や口腔内にできたできものの切除など、口腔内外全般の外科治療を行う診療メニューです。治療範囲は歯や歯ぐきだけでなく、あごや舌、唇なども対象になります。口腔外科で取り扱う主な治療としては、以下が挙げられます。

  • 親知らずの抜歯
  • 根管治療
  • 口腔内のできものの除去
  • 歯の再植
  • 顎関節症の治療

親知らずの治療

親知らずとは、前歯の中央から8本目にある歯のことです。現代人はあごが小さいため生えるスペースがなく、生えてくる向きが異常であったり歯ぐきに埋まったままだったりしてしまうのです。

親知らずは抜かなければいけない!?

親知らずは抜かなければいけない!?

親知らずが生えてきたら必ず抜かなければいけない、というわけではありません。斜めに生えて歯並びに悪影響を及ぼしていたり、生えきらずに炎症や痛みを起こしたりしている場合に抜歯が必要となります。正常に生えている場合は問題ありませんが、何らかの異常がある場合には抜歯したほうがよいでしょう。

先生からの一言

親知らずや口腔内のできものなど、お口の中に違和感がある方は、一度ご来院ください。